スマホでQR決済が出来る話題のアプリPayPayですが、100億円キャンペーン第2弾の期限も残りわずかとなってきました。

2019年5月31日まで!

※PayPayの100億円キャンペーン第2段は、2019年5月13日23時59分に終了しました。

キャンペーンの詳細と最大限に活用する方法を利用者ならではの観点から徹底考察していきます。

ペイペイとは何ですか?の関連記事は以下から。

ペイペイ100億円キャンペーン第2段の内容とは

今回のキャンペーンでは、支払い金額の20%がキャッシュバックされる特典と最大1,000円が全額キャッシュバックされる2段構えとなっています。

  • 支払い金額の20%を必ずキャッシュバック
  • 最大1,000円が10回に1回全額キャッシュバック

※20%キャッシュバックとやたら当たるクジは重複しません。

注意点もあるので使用例を交えて分かりやすく解説していきます。

PayPayの100億円キャンペーンの目玉とも言えるのが、支払い金額が最大20%がキャッシュバックされる特典です。

例えば、スーパーマーケットで4,488円を支払ったとします。

すると、おめでとうございます!」の下に・・

897円相当のPayPay残高をGETの文字が!

生活必需品の食料品を購入して、これだけのポイントを一気に獲得できるって凄いですよね。

897円相当のポイント稼ぐ為には、nanacoであれば17万9千400円の買い物をする必要があるわけですから、20%還元の威力は凄まじい破壊力!

もうひとつのキャンペーンのやたら当たるクジとは

同時開催されているやたら当たるクジは10回に1回の確率で最大1,000円がキャッシュバックされるキャンペーン。

例えば、1000円の買い物をして20%の還元では200円がキャッシュバックとなりますが、やたら当たるクジに当選すると1,000円全額がキャッシュバックとなります。

20%→100%キャッシュバックになる!

あたら当たるクジの場合、還元の上限が1,000円までなので1,000円を超えるほどに還元率は下がってしまいます。

2,000円の買い物でも5000円の買い物でもキャッシュバックの最大は1,000円。

PayPayの100億円キャンペーンの凄まじさがお分かりでしょうか!

実質PayPayが利用できる店舗なら、全品20%をお得に買い物できるという事です。

しかし、注意点もあるので確認しておきましょう。

※PayPayの100億円キャンペーン第2段は、2019年5月13日23時59分に終了しました。

100億円キャンペーンの注意点

キャッシュバックのポイントはその場で貰える訳では無い

ペイペイの獲得できるポイントは月ごとにまとめられ、実際に付与されるのは翌月の20日頃となっています。

翌月20日にまとめて貰えるという訳ではなく、20日前後にバラバラと加算されていくイメージ。

つまり、買い物をした決済画面ではGETと表示されていますが、加算されるまでには期間を要するので注意が必要です。

支払い方法で割合が変る

20%のキャッシュバックを受けられるのは、銀行等からチャージして使うPayPay残高支払いとなります。

PayPay残高払いとは、電子マネーのように銀行やYahoo!JAPANカードから現金をPayPayにチャージして利用する方法。

PayPay推奨のYahoo!JAPANカードの場合、19%のキャッシュバックに加えて通常のクレジットカード利用ポイントの1.0%も加算されます。

最もポイント効率が良いのは、Yahoo!JAPANカードでPayPayチャージをして残高払いをする方法。

この場合、チャージでの利用で1.0%のクレジットカード通常ポイントが貯まり、残高払いで20%キャッシュバックなので、実質21%もの還元を受ける事が出来ます!

キャンペーン中はPayPay残高払いがおすすめ!

その他クレジットカードでは、やたら当たるクジにも参加できません。

残高確認やチャージが面倒だと感じる方はYahoo!JAPANカードに申し込むのもありではないでしょうか。

キャンペーンの上限金額が決められている

20%キャッシュバックの最大の注意点が利用金額の上限。

1回の支払いでキャッシュバックされるポイントの上限は1,000円までとなり、PayPay残高払いでは5,000円までの支払いがキャンペーン対象となります。

支払い方法(還元率)利用上限金額キッシュバック
PayPay残高払い(20%)5,000円1,000円
Yahoo!JAPANカード(19%)5,264円1,000円
その他クレジットカード(10%)10,000円1,000円
合計5万円までのキャッシュバックが上限(5月31まで)

1回の支払いが5,000円でも10,000円でもキャッシュバックされるポイントは1,000円。(残高払いの場合)

つまり、5,000円以下の決済でお得に利用できるキャンペーンという事になります。

だったら、本来10,000円の買い物をする所を、5,000円を2回に分ければ合計2千円のキャッシュバックに出来るじゃん!と思いますよね・・

これはNGなんです!

PayPay公式HPの詳細の欄を確認してみると・・

以下の場合は付与が無効になります。

・通常1回の決済にて支払うべき商品等代金を、複数回に分割する決済により景品付与を受けたことが確認された場合。

同一店舗での連続購入をした場合、分割決済と判断されて特典が貰えない可能性もあるわけです。

その為、日にちや利用店舗を変えるなどの工夫が必要となります。

同様に、やたら当たるクジを狙うなら1000円ピッタリの会計を分割するのが最も効率的ですが、分割決済はNG。

日常的に必要な物があれば、店舗や利用日を変えて細かく支払うと良いでしょう。(1000円~5000円の間で)

駆け込みPayPayのまとめ

駆け込みペイペイ最大の魅力は確実に貰える20%還元のキャッシュバック!

最大5,000円の支払いに対して1000円相当のキャッシュバックを翌月20日前後に貰う事が出来ます。

更に、10回に1回当たるクジに会計ごとに挑戦できます。(最大1000円が全額キャッシュバック)

つまり、PayPayの100億円キャンペーンを最大限に活用するには、なるべく1,000円に近い金額を支払いに充てるのが効率的!

しかし!このクジ

中々当たりません😂

1,339円の会計で当たれば1000円ゲットですが、外れなので20%還元の254円。

実は私20回以上買い物をしても1回も当たった事がないのです・・

よっぽど運が無いのかもしれません。

何故当たらない!!

やたら当たるクジは確立的には、10回に1回当たるクジです。

1回で当たる確立は10%

実は、10%のクジに10回チャレンジしても、当選の確率は65%程度なのです・・

外れくじを引いた場合でも、当たる確率が変らない為にこうなります。

クジの回数1回以上当たる確率
110%
1065.1%
2087.8%
3095.7%
4098.5%

なので、当たったらラッキーくらいに考えて5,000円以下の支払いを心がける程度で良いかと思います。

もしかしたら、他の皆はもっと当たっているのかもしれませんが・・

PayPayはアプリの登録だけでも500円の残高をGet出来ます。

更にソフトバンクユーザーであれば銀行登録で更に500円を獲得!

100億円キャンペーンが終わった後も、新たなキャンペーンが毎月開催されるようなので、まだ試していない方は今がチャンス!

※PayPayの100億円キャンペーン第2段は、2019年5月13日23時59分に終了しました。

 

おすすめの記事