住信SBIデビットカード
スポンサーリンク

ネット専用の銀行は手数料が安くてお得な特徴を持っています。

その中でも、手軽に貯蓄したい人におすすめなのが「住信SIBネット銀行」

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行株式会社は、三井住友信託銀行とSBIホールディングスが共同で出資する「新たな形態の銀行」に分類される日本の銀行。ネット専業の銀行である。

私自身、この口座を作るつもりは無かったのですが、スマホで簡単に株を購入できる「ネオモバ」を利用するようになって作る事にしました。

ATM手数料やデビットカード還元率などスペックが高く、お気に入りの銀行になっています!

住信SBIネット銀行は 、これから計画的に貯金したい人におすすめな特徴を持つ銀行です。

住信SBIネット銀行のここが凄い!

コンビニATMが無料で使える!

住信SBIネット銀行はインターネット専用の銀行ですので、利用するATMは街の設置ATMを使います。

コンビニだけでなく、スーパー・専門店・ショッピングセンター・病院・レジャー施設など設置場所が非常に多いのでATMに悩む心配がありません。

利用可能ATM主な設置場所
セブン銀行セブンイレブン・イトーヨーカドー
ゆうちょ銀行郵便局
イーネットファミリーマート
ローソンATMローソン
イオン銀行イオン・ミニストップ
VIEW ALTTEJR東日本の駅構内

ほとんどのATMを網羅している!

そして、利用方法に応じたスマートプログラムにはランク判定があり、ATM手数料が最大15回まで無料

スマプロ ランクATM手数料無料回数(引出し)振込手数料無料回数(他の金融機関あて)
41515
377
253
121
無料回数を超えた場合108円(税込)154円(税込)

条件があるので、SBIのサービスを利用していない場合は厳しい条件もありますが、最低ランクでも月2回は引き出し手数料が無料・他口の振込も1回無料。

ランク2程度であれば、ちょっと工夫をすれば到達できそうな条件も多いのでATM手数料の呪縛から解放される可能性も!

詳しいランク条件はこちらから。

また、入会月から半年間は無条件でランク2以上となる特典も地味に嬉しいです。

無料回数を超えた場合の手数料も、他口と比較しても安い部類になります。

デビットカードでATM手数料を節約!

「住信SBIネット銀行」は国際ブランド(Master・VISA)が選べるデビットカードを提供しています。

住信SBIデビットカード

デビットカードとは、銀行が発行する即時払い決済が可能な便利なカード。

  • 利用できる店舗が非常に多く、使ったその場で即時決済
  • ネットショッピングでも利用可能
  • 海外のATMでは現地の通貨を両替不要で引き出せる
  • スマホアプリで手軽に残高や履歴を確認できる

クレジットカードのように、全国のVISAやMaster加盟店(ネットショッピングも可)で支払い可能なので、コンビニ・スーパー・専門店・ショッピングセンター等で活躍!

使ったその場で銀行から引き落とされるので使いすぎる心配が無く、借金ではないので安心して利用できます。(手数料も一切かかりません)

更に!デビットカードは使った分だけポイントが貯まる特徴を持っています。

国際ブランド

Master

VISA

ポイント還元率0.8%0.6%
年会費・発行手数料・決済手数料無料無料
非接触決済Mastercard®コンタクトレスVisaタッチ

ポイントも還元率優秀!

貯まったポイントは1ポイント=1円として換金できます。

専用アプリと組み合わせて使えば、残高や利用履歴を手軽に確認できます。

これで、振込や振り替えもアプリから簡単に行えるので、ATMに並ぶ必要も無くなりますね。

貯蓄サービスとの相性が抜群!

「住信SBIネット銀行」は目的別の貯蓄サービスが充実!

本口座の中に、最大5つの目的別口座を作る事ができます。

期日や目標金額を設定する事も可能!

口座をいくつも作って同じような事をやろうとすると、振込手数料が無駄になってしまいます。

貯蓄のサービスが充実しているので、貯めるのが苦手な人には嬉しいですね。

目的別口座管理の詳しい解説はこちら

そして、私が「住信SBIネット銀行」を作ろうと思った最大の要因が、貯蓄アプリとの相性が抜群である点です。

しらずにたまる自動貯蓄アプリ

いつのまにか貯金ができるアプリ「しらたま」は、クレジットカードで支払ったおつり(1000円・500円・100円などで支払った場合の端数)を自動的に貯蓄してくれるアプリ。

普通にクレジットカードを使うだけで、しらないうちにたまるアプリなのです。

お釣り貯金だけではなく、設定した金額を定期積立のように利用する事もできます。

貯まったお金を貯蓄する口座として住信SBIネット銀行が必要となるので、貯金が苦手な人におすすめ。

Tポイントを使って株が買える!

ネオモバはTポイントを使って株を購入できる日本初の画期的なサービス。

貯まったTポイントだけでも株が買える!

通常は、100株単位で購入する必要があるので、数万円~数百万の資金が必要。

しかし、SBIネオモバイル証券では1株から、Tポイントだけでも株の売買が可能!

これによって、500円未満の資金でも1株から株を購入する事ができます。

気になる手数料は、月額200円+税だけで取引し放題。(月50万以下の取引の場合)

しかも、毎月200ptのポイントが還元されるので、実質無料に近いコストパフォーマンス。

Tポイントだけでなく、毎月お小遣いの範囲内で現金をプラスして、積立感覚で取引する事も可能。

ただ、現金で株を購入する場合はネオモバの口座へと送金する必要があるので、振込手数料が発生してしまいます。(銀行にもよりますが100円~200円前後)

しかし!

住信SBIネット銀行の口座を持っている方であれば、手数料無料の即時入金が利用できるので、ネオモバで発生する費用はほとんど0になります。

SBIネオモバイル証券 口座開設

Tポイントだけでも十分に株を購入できる内容となっているので、Tポイントの現金化を目的としても十分な魅力があるサービスです。

住信SBIネット銀行の特徴まとめ

住信SBIネット銀行

  • ATM手数料が無料で使える(条件あり)
  • 国際ブランドのデビットカードが便利
  • デビットカードの還元率が高く、ポイントは換金できる
  • 目的別口座を5つ作れる
  • 貯蓄アプリとの相性が良い

住信SBIネット銀行は、ATM手数料に優れておりデビットカードやアプリと併用する事でキャッシュレス決済にも便利なネット銀行。

特に貯蓄に関するサービスが充実しているので、これからお金を効率的に貯めたいと考えている人におすすめできる銀行です。

当サイトでは、他にも人気のネット銀行の特徴についてまとめていますので、参考になると幸いです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事