おすすめの後から分割クレジットカード一覧

カード名後から分割お勧め度ポイント還元率
JCBW 後から分割点数

JCB W

9/101.0%

JCBオリジナルシリーズ

JCB W plus L

9/10

1.0%

楽天カード 後から分割
楽天カード
8/101.0%

JCBカード おすすめ
JCBカードJCBカード 後から分割
7/100.5%

セブンカード・プラス 後から分割

セブンカード・プラス

8/100.5%


三井住友VISAカード
7/100.5%


リクルートカード
7/101.2%

セディナカード 後から分割
セディナカード
4/10 

0.5%

カード名後から分割お勧め度ポイント還元率 
エポスカード 後から分割
エポスカード
7/100.5%

ライフカード 後から分割
ライフカード
7/100.5%

ドコモdカード 後から分割
ドコモ(dカード)
8/101.0%

ビュースイカ 後から分割ビュースイカカード ⭕7/100.5%~

エムアイカードプラスエムアイカードプラス7/100.5%~

トヨタカード

TS CUBIC カード

3/101.0%

後から分割って何?

支払い方法

後から分割とは、一括払いで支払ったものを、後から分割払いに切り替える特徴(サービス)です。

わざわざ後からじゃなくても、「はじめから分割払いにすれば良いんじゃないの?」と思う方もいるでしょう。

いえいえ!

後から分割は様々なケースでも柔軟に対応出来る超便利機能なんです!

切り替えも、インターネットや電話で簡単に行うことが出来ます。

また、後から分割にした事は利用店舗に伝わること無い情報なので、気になる方でも安心して利用出来ます。

カード選びにポイント還元率ばかりを重視する傾向があります。

しかし、カードの特徴は還元率以外にも沢山あります。

そして、その中でも切り札と言えるサービス「後から分割」です。

後から分割と後からリボの違いは?

後からリボと後から分割の違いについて

後から分割・後からリボ、どちらも一括払いの支払いを後から複数回払いに変更するのは同じです。

後から分割の場合1回の支払いを指定した回数(例・10回払い)に変更する事。

後からリボの場合1回の支払いを指定した金額(例・毎月5千円づつ等)に変更する事になります。

分割払いなら例えば10回払えば完済、リボ払いなら毎月5千円以上は取られないなどの特徴があるので、自分にあった方法を選ぶのが良いでしょう。

ただし、リボ払いは残金の把握が難しく毎月の返済が楽な反面、完済までが長期化しやすい特徴があるので、その分手数料を多く取られてしまう側面もあります。

そういった意味では、決めた期間を計画的に支払いできる後から分割の機能は優れていると言えます。

後から分割が役立つケースの例

流れに逆らえず・・

流れに逆らえない

クレジットカードの支払いは、基本的に一括払いという認識があります。

なぜなら店舗などでも「一括払いでよろしいですか?」などと言われる場合があるからです。

そこで、「いえ○○回の分割払いで」と言える人は良いのですが、本当は分割払いにしたいにも関わらず流れに逆らえず「はい・・」と答えてしまう人も多いでしょう。

人の目が気になり・・

人目が気になる

身近な人と一緒に買い物や食事などでクレジットカードを使う時には、分割って言い辛い時ありますよね。

それは、分割払いやリボ払い=お金に困ってるというイメージを持たれそうだという不安感です。

また、私の様な超小心者の場合は知り合いと一緒でなくても、会計をする店員さんに対しても何故か気を使い、分割払いは言い辛く感じる時もあります。

店舗の事情で・・

店舗の事情

高価な買い物だから分割で払おうと決めていても、店舗自体が分割払いに対応していなければ、分割払いを利用する事は出来ません。

つまり、自信を持って「10回払いで!」と宣言しても、「すみません・・一括払いしか利用できないんですよ」と玉砕してしまう可能性もあるのです。

こんなケースでは、後から分割の機能の無いカードでは購入を諦めざる終えない場合もあります。

しかし、後から分割機能があるカードであれば、後から変えれば良いから「どっちでもいいんだけどね~♪」と店舗の支払い方法に縛られずに安心して利用する事が出来ます。

緊急回避策として

緊急対策

来月の支払い金額を確認したら「予想以上に使い過ぎて来月ピンチ!!」こんな場合、通常のカードでは、支払えなければ信用情報に傷がついてしまいます。

しかし、後から分割の機能があれば、「とりあえず支払い料金の高い物を分割にして切り抜けよう」など対策を立てる事も可能です。

毎月の余裕があまり無い中でやり繰りしなければならない方には、保険的な意味でも後から分割機能は有効に使うことが出来ます。

後から分割の注意点

後から分割の注意点

後から分割の注意点としては、基本的に一括払い(1回払い)を分割払い(3回以上払い)に変更するサービスである事です。

つまり、3回払(分割払い)いを10回払い(分割払い)のように、一括払い以外の支払いからの変更は出来ないという事です。

また、支払い回数が増えれば増えるほど負担が少なくなる分、手数料は多くなってしまうので、計画的に利用する事が重要です。

どうやって変更するの?

後から分割に変更する方法

一括払いの支払いを後から分割するには、後から分割サービスが利用出来るクレジットカードであることが前提となります。

そして、それぞれのカードのWEBサービス内で変更する事が出来ます。

変更可能な期限もまた、それぞれのカードによって違いがあるので、いつまでなら変更可能なのかを確認しましょう。

後から分割の条件にも注目しよう!

買い物依存

後から分割の機能が付いていても利用条件が付いているカードもあるので注意が必要!

カード名後から分割の条件
三井住友VISAカード1件が5万円以上の利用に限る
ドコモdカード1件が5万円以上の利用に限る
セブンカード・プラス条件なし
JCBカード条件なし
楽天カード条件なし

外と少ない後から分割の機能を持ったクレジットカードですが、どれでも同じではありません。

高額の支払いだけを後から分割に出来るカードもあるので、不安な方は無条件で個別に後から分割が出来るカードを持っておく事で便利に利用する事が出来ます。

後から分割の条件は見逃しがちな点になるので、知らないで加入するとイザと言う時に利用できない場合もあるので、必ずチェックしよう!

中でも、楽天カード・JCBカードは金額に関係なく後から分割が出来るクレジットカードなので、おすすめ!

後から分割できる!おすすめクレジットカード

JCB CARD W

JCBカードW おすすめ

 

昨年登場の最強の「後から分割カード」!
年会費無料で高いポイント還元率を誇るJCBカードWが2017年10月から登場!
39歳以下・WEB申し込み限定という縛りはあるものの、後から分割・支払日を最大6ヵ月まで伸ばせるスキップ払いなど使い勝手抜群のカード。
使いやすさと、お得感を持ち合わせた現状で最強の後から分割カードと言えます!
年会費ポイント還元率ポイント交換
無料1.0%ギフト券・各種ポイント・景品・キャッシュバック

更に、ポイントアップの店舗で利用する事で更にポイントが貯まりやすくなる点も注目。

JCBのポイントアップモール経由なら、Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングのポイントが最大20倍で利用出来るので、とにかくポイントが貯めやすい最新カード。

貯まったポイントの交換先も、悩むほどに幅広い特徴を持っているので、節約にも使える点が◎

女性に人気「JCB CARD W plus L」

カードデザインも2種類から選べて、シンプルでありながら洗練されているカードフェイスから、更に人気が高まりそうです。

※一般的なカードのポイント還元率は0.5%です

1.0%1.50%2.00%3.0%
一般加盟店エッソAmazonスターバックス
公共料金モービルセブンイレブン
ゼネラルイトーヨーカドー
昭和シェル石油

 

楽天カード

おすすめカード 楽天カード

 

必ず持っておきたい!お得カードの決定版
高い還元率と楽天ポイントの使い勝手の良さで圧倒的な人気を誇る楽天カードは、後から分割にも対応!
後から分割の機能を使えば3回~36回まで柔軟に変更できる事が強み。
年会費ポイント還元率ポイント交換
無料1.0%楽天スーパーポイント・楽天Edy・各種ポイント
変更の方法も楽天eナビから簡単に変更する事が出来ます!
目立った欠点も無く実用的な使い道が高い事から、必ず持っておきたいカードです!
1%2%3%
一般加盟店てもみんコナカ
公共料金ENEOS自由空間
大江戸温泉物語
サカイ引越
アート引っ越し
楽天カード独自のポイントアップキャンペーンで、ポイントがガンガン貯まるのが特徴。

楽天カードの特徴

楽天市場のポイントが凄まじく貯まる!(3倍~14倍!!)

楽天市場や楽天Edyを使う方であれば、ポイントの使い道に困る事が無いのも良いですね。

楽天市場を日常的に使う人であれば、メインカードとしても活用できます。

楽天カード ポイント

 

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス

 

セブンイレブン派は必須のnanacoが貯まる!便利なカード
セブンカード・プラスは、クレジットカードを利用する事で電子マネーnanacoが貯まるクレジットカード。
nanacoは使う時もポイントが貯まる特徴を持っているので、セブンイレブンを使う機会が多い方は絶対に持っておいて損は無い後から分割クレジットカード。
電子マネーは面倒で使っていない方でも、セブンカードプラスを持てば自然にnanacoを取り入れてお得に利用できる内容が魅力!
ポイントが貯まる楽しさを実感できるカード!
年会費ポイント還元率ポイント交換
500円(年間5万円以上のカード利用で無料)0.5%~2.0%nanacoポイント

セブンカード・プラスの場合、セブン&アイグループでの利用でお得に使える特徴から、ピンポイントでのサブカードとしても、利用頻度が高い方は持っておきたいカードです。

ちなみに、オムニ7とはセブン&アイグループの総合通販サイト。

セブンイレブン商品の他、イトーヨーカドーで生鮮食品を配達してもらったり、思わず欲しくなるLoftの生活雑貨・西武・そごう、あかちゃん本舗など、欲しい物が手軽に注文できるインターネットサービスです。

0.5%1.0%1.5%2.0%
一般加盟店7netショッピングセブン-イレブンオムニ7
公共料金西部・そごうイトーヨーカドー・ヨークマート
ARIOデニーズ

 

dカード(ドコモ)

セブンカード・プラスの特徴

 

ドコモユーザーならコレで決まり!
年会費無料で貯まったポイントをドコモの携帯料金に充当できる「dカード」はドコモユーザーなら必ず持っておきたいクレジットカード!
年会費ポイント還元率ポイント交換
無料1.0%dポイント・ドコモ料金充当・景品
一般的なクレジットカードの2倍ポイント貯まる特徴がありますが、特にローソンを利用する方におすすめ。 
1%2%4%5%
一般加盟店ENEOSスターバックスローソン
公共料金三越伊勢丹
洋服の青山
コナカ

注意点としては、後から分割を利用するには1回の支払い金額が5万円以上の制限があるので、大きな買い物でのみ利用出来る事を理解しておく必要があります。

 

JCBカード(オリジナルシリーズ)

JCBカード

分割からの後から分割が可能なバランスの良さが特徴!

日本発祥の国際ブランドであるJCB。その中で最も一般的なプロパーカードとなるのが、JCBオリジナルシリーズ。
JCBカード(オリジナルシリーズ)なら、ショッピング利用後でも簡単に、後から分割や、後からリボ払いに変更可能!
また、一回払いに限らず、支払いが開始されていない場合なら、分割払いからやボーナス一回払いからの、後から分割も可能
総合的に見ても使いやすいカードだからこそ、メインとして使える一枚に選ぶのに最適なカードだと言えます。 
年会費ポイント還元率ポイント交換
1,250円(税抜)
(年会費無料条件有り)
0.5%AMAZONポイント・Tポイント・nanaco・各種ギフト券・景品等

📌おすすめの後から分割クレジットカード一覧

カード名後から分割お勧め度ポイント還元率
JCBW 後から分割点数

JCB W

9/101.0%

JCBオリジナルシリーズ

JCB W plus L

9/10

1.0%

楽天カード 後から分割
楽天カード
8/101.0%

JCBカード おすすめ
JCBカードJCBカード 後から分割
7/100.5%

セブンカード・プラス 後から分割

セブンカード・プラス

8/100.5%


三井住友VISAカード
7/100.5%


リクルートカード
7/101.2%

セディナカード 後から分割
セディナカード
4/10 

0.5%

カード名後から分割お勧め度ポイント還元率 
エポスカード 後から分割
エポスカード
7/100.5%

ライフカード 後から分割
ライフカード
7/100.5%

ドコモdカード 後から分割
ドコモ(dカード)
8/101.0%

ビュースイカ 後から分割ビュースイカカード ⭕7/100.5%~

エムアイカードプラスエムアイカードプラス7/100.5%~

トヨタカード

TS CUBIC カード

3/101.0%

おすすめの記事