にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

楽天カードは後から分割出来る?

後から分割利用可能
後からリボ利用可能

楽天カードは、1回払いの支払いを後から分割払いに切り替える事が出来るカードです。

切り替え可能な支払い回数は、3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36回まで。

楽天カードの後から分割はココが便利!

  • 使い過ぎで今月ピンチ!
  • 急な出費で、なるべく支払いを抑える必要が・・
  • 分割払いに対応していない店舗だった・・
  • 人目が気になって分割払い出来なかった・・

思わぬ事態が起こった場合でも、後から分割に対応しているカードなら、支払金額を柔軟にコントロールする事が出来ます。

買い物依存

通常のカードでは、支払日には必ず全額支払らう必要が・・

支払いが難しい場合、サポートディスクに延期の相談する事は可能ですが、最悪の場合、信頼性を問われ契約解除の可能性も。

後から分割機能を持ったカードを持つ事は、万が一の状況に立たされた場合でも、対策手段として臨機応変に状況を回避出来る切り札になります!

簡単に支払い回数を変更できる

こんな場合でも・・

今月は少し使い過ぎたかしら・・

困ったわ・・30万円以上使ってる

後から分割可能な楽天カードなら!

楽天eナビのTOPページから簡単に、支払回数を変更できます。

16万円の洗濯機を36回払いに変更!

これで安心!

楽天カードなら、利用金額に関係なく1点づつの支払い回数を簡単に変更する事が出来ます。

その他の後から分割おすすめカード情報はこちらから↓↓

楽天カードの特徴

楽天カードは、楽天カード株式会社発行の、年会費無料・ポイント還元率1.0%・楽天市場や楽天Edyとの連携など、お得感の高さを特徴としたクレジットカードです。

年会費ポイント還元率電子マネー
ポイント交換保証後から分割

年会費無料のクレジットカードの中ではトータルバランスが高さが特徴的な楽天カードですが、システムを理解していないと恩恵を十分に受けられない事も・・

年会費は?

手数料

楽天カードの年会費は無料です。

楽天カードに入会した場合は、楽天カードのインターネット会員サービス「楽天e-NAVI」に忘れずに登録しましょう。

「楽天e-NAVI」は、楽天カードの利用状況の確認や各種変更手続き・申し込みを行えるサービスです。

「楽天e-NAVI」に登録しない場合、WEB明細サービスが利用出来ない為、郵送での明細となり月額82円の費用がかかります。

折角、年会費無料の楽天カードにしても、年間984円の明細手数料を取られては勿体無いです。

尚、「楽天e-NAVI」の登録が完了すると自動的にWEB明細サービスの利用が始まるので手続きは不要です。

どのくらいポイントが貯まるの?

社会人

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%と言われています。

そして、楽天カードでは2倍の1.0%のポイントが貯まります。

では、ポイントの貯まりやすい楽天カードで一年間利用するとどれだけポイントが貯まるのでしょうか?
※年間利用金額からみたポイント加算の例

利用金額0.5%
(一般的なカード)
1.0%
(楽天カード)
月額 1.7万円(年20万円)1,000円分2,000円分
月額 3.3万円(年40万円)2,000円分4,000円分
月額 5.0万円(年60万円)3,000円分6,000円分
月額 6.6万円(年80万円)4,000円分8,000円分
月額 8.3万円(年100万円)5,000円分10,000円分

表で見ると、楽天カードのポイントが、一般的なカードと比べて2倍もポイントが貯まりやすい事が比較して分かりますね。

また楽天カードでは、ポイントUP加盟店での利用で、更に高い還元率を受けることも可能です。

楽天市場でのお買い物が凄まじい!

一番の特徴は、楽天市場での圧倒的ポイント還元率3.0%!!

更に、楽天トラベル・楽天ダイニングからの利用でポイント2倍と楽天グループの利用では圧倒的なお得感があります。

更に!

楽天グループの利用数に応じたポイントアップで最大14倍に!

1倍通常のお買い物ポイント
2倍楽天カード利用ポイント
+1倍楽天アプリからの月1回以上のお買い物
+1倍楽天モバイルご利用で
+1倍楽天ブックスご利用で
+1倍楽天トラベル対象期間のご利用で
+2倍楽天プレミアムカード・ゴールドカードご利用で
+1倍楽天ブランドアベニュー利用で
+1倍Rakuten TV NBA Specialご利用で
+1倍楽天ビューティー月1回1500円以上のご利用で
+1倍楽天銀行の口座から楽天カード利用分の引き落としで

通常のお買い物+楽天カードを使うだけで3倍のポイントに加えて、その他の条件をクリアする事でポイントが更に上乗せされるシステムになっています。

特に、楽天市場のアプリは欲しい物が簡単に検索できる上にポイントアップされる便利なアプリなので、楽天カード利用者は必需品!

楽天カード ポイントUP2倍 加盟店の例

楽天カード ポイントUP3倍 加盟店の例

その他 楽天カードのポイントUP

ポイントUPの落とし穴

様々なキャンペーンでポイントアップが利用出来る楽天市場のポイントアップキャンペーンですが、色々と分かり辛いのは確かです。

例えば、ポイントアップ2倍のキャンペーン中にポイント5倍ショップで、更に楽天カードを利用して買い物をするとポイントは何倍でしょうか?

3倍(楽天カード)×2倍(キャンペーン)×5倍(ショップ)でポイント30倍?

答えはポイント10倍!

購入金額×3%(基本ポイント)+2%(キャンペーン2倍)+5%(ショップ5倍)10倍

つまり倍倍にはならないという計算方法となります。

支払い方法

楽天カードの支払い方法は、基本的な支払い方法(一括・分割・リボ・ボーナス払い)が利用出来、分割36回払いまで可能。

更に、後から分割・リボの機能も備えているので、使い勝手はカナリ良いカードだと言えます。

電子マネー

支払い方法

楽天カードには、楽天Edy機能を付けることが可能です。

また、日常的にモバイルSuicaやSMART ICOCAやnanaco(JCBブランドに限る)を利用している人なら、楽天カードを使ってポイントチャージをする事によって、楽天カードのポイントを貯める事が出来ます。

更に、キャンペーン中であれば楽天Edyのチャージでもポイントを獲得することが出来るので、利用の際は公式HP等でチェックすると良いでしょう。

電子マネーチャージ

モバイルSuicaSMART ICOCA楽天Edy nanaco

(※nanacoはポイント対象外 ※楽天Edyはキャンペーン中に限る ※WAON・PASMOはチャージ自体が出来ません)

ポイント交換先

プレゼント

楽天カードを利用して貯めたポイントは、楽天スーパーポイントとして、楽天市場などの楽天サービスの買い物ポイントとして利用出来ます。

また、楽天スーパーポイントは、ANAマイル・楽天Edyポイントと交換する事が出来るので、楽天カードで貯まったポイントは幅広く利用出来ます。

充実の保険機能

旅行

楽天カードの保険機能は、ネットショッピングでの不正利用の被害を保証するネット安心サービスと、カードの紛失や盗難によって被った被害を補償する、カード盗難保険が付いています。

更に、海外旅行先での怪我や病気などを保障する海外旅行傷害保険(出国前に楽天カードを利用して宿泊費や交通費の決済が必要)。

楽天市場で購入した商品が実際には届かなかった場合の請求を取り消すことが出来る商品未着あんしん制度など、独自の保険機能も利用する事が出来ます。
※海外旅行傷害保険の保障内容

補償内容保険金額
(傷害)死亡後遺障害最高2,000万円
傷害治療費用最高200万円
疾病治療費用最高200万円
賠償責任最高2,000万円
携行品損害最高20万円(免責金額3,000円)
救援者費用最高200万円

カード利用お知らせメール

楽天カードでは、防犯対策にもなる利用確認メールが利用できます。

覚えの無いカード支払いを素早く感知する事が出来るので、不正利用対策を備えたカードとしても優秀です。

楽天カードのデメリット

お得な特典が満載な楽天カードですが、お得感のイメージが強すぎるが為に、ステータスを気にする場面では、逆に使い辛いと感じるケースも有るようです。

また、多くのクレジットカード会社が無料にしている、ETCカード利用年会費も540円発生する点はマイナスポイントだと言えます。

しかしながら、年会費無料のクレジットカードの中でこれだけ機能が充実しているカードも珍しい事から、お得に使いたいカードとして一枚持っていると重宝する事から人気の高いカードです。

セキュリティーが不安だと言う噂

セキュリティー

通常クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合、サポートデスクに電話→本人確認→自宅に郵送と、結構面倒な手順を踏む必要があります。

楽天カードの場合、楽天カード会員サービス「楽天e-NAVI」にてその場で暗証番号の情報を知ることが出来ます。

簡単な手順で暗証番号を知ることが出来る便利なシステムですが、逆に言えば「楽天e-NAVI」にログインされてしまえば誰にでも暗証番号を知られてしまうと、セキュリティーの不安を覚える方もいるようです。

しかし、楽天カードではシッカリと対策されているので実は大丈夫!

  1. 不正利用された場合の保証がある
  2. 「楽天e-NAVI」からの暗証番号照会を禁止できる

事前防衛手段として、「楽天e-NAVI」からのパスワード閲覧を出来なくする事が出来ます。
暗証番号を本人が忘れてしまった場合は、直ぐに分からないデメリットがありますが、このような手段がある事は知っておいたほうが良いでしょう。

事後防衛手段としては、見知らぬ請求に気づいた場合速やかにカード会社に連絡するとともに、警察に被害届を出す事。

所定の被害届を楽天カードに提出することにより被害額を保証されます。

こういった、万が一の事態の対応はいつ起こるか分からない怖さがある為、事前に対策を知っておくことが重要です。

楽天カードまとめ

大人気のクレジットカードだけあって、無料とは思えないスペックが特徴です。

通常の高いポイント還元率に加え、楽天グループでの買い物では最強のカード!

日用品からお歳暮などの贈り物など、汎用性の高い楽天市場での買い物をする機会がある方は、必ず持っておきたいクレジットカードだと言えます。

年会費ポイント還元率電子マネー
無料1.0%楽天Edy
ポイント交換保険後から分割
楽天スーパーポイント海外旅行傷害保険利用可能

楽天カードは入会特典が豪華な点も特徴!

【入会&利用で5,000ポイントプレゼント】

また、月に7日~10日間の期間限定ではありますが、7000~8000ptの入会ポイント増量キャンペーンを実施しているので、その時期は入会のチャンス!

 

 

おすすめの記事