三井住友ビジネスカード for Ownersは後から分割できる?

個人事業主の方に圧倒的な人気のクレジットカード「三井住友ビジネスカードfor Owners」

事業用経費の支払い用として便利なクレジットカードですが、後から分割払いに切り替える事はできるのでしょうか?

後から分割⭕可能
後からリボ⭕可能

後から分割

三井住友ビジネスカードfor Ownersは、支払い方法を後から分割払いに切り替える事が出来るクレジットカードです。

3回~36回払いへと切り替え可能!

後から分割の利用条件として、1件あたりの金額が1万円以上となる必要はありますが、1~2回払いで支払った物であれば変更可能!

お金が足りない

  • 事業用として使うパソコンを購入したが、後になってから分割払いに切り替えたくなった
  • カード支払いが思いのほか多かったので支払い計画を練り直したい
  • 売上が少なかったので経費の支払いを抑えてくなった
  • 分割払いで支払いたかったが、店舗の事情で利用できなかった

事業用の支払いでも、状況によっては毎月の支払を抑えたいケースも考えられるので、後から分割が利用できるクレジットカードは万が一の保険となりうる特徴だと言えます。

分割払いで発生する手数料は、支払手数料として計上すればOK。

個人事業主向けクレジットカード

状況に応じて計画的に支払い方法を変更できる!

個人事業主用のクレジットカードの中でも使いやすい物を探している方に最もおすすめなカードとなります。

三井住友ビジネスカード for Ownersの特徴

  1. 開業して間もない個人事業主でも作りやすい専用カード
  2. カードに屋号を入れられる!
  3. 貯まったポイントを無駄なく活用できる

個人事業主の場合、専用クレジットカードが無いと、私用目的の物と経費の線引きが曖昧になってしまいがち・・

大量の支払いを、確定申告が近づいてから焦って分別するのも大仕事ですよね。

その為、事業用のクレジットカードは1枚は持っておきたい所なのです。

家計簿

しかし、

事業専用のクレジットカードを作りたいと思っても、開業間もない状態では審査に落ちてしまう可能性が心配・・・

クレジットカードを作る際は、1度審査に落ちてしまうと半年は作らない方が良いと言われています。

  • 通常のクレジットカードでは、開業間もない状態だと審査落ちの可能性大
  • ビジネスカードの場合も、法人化していないと厳しい

そういった方におすすめなのが、個人事業主や中小企業の為のクレジットカード三井住友ビジネスカード for Owners」。

収入証明などの提出は必要が無く、代表者本人の確認資料のみでOK

開業間もない私でも、実際に三井住友ビジネスカードを作ってみた体験談はこちらから↓↓

専用ビジネスカードの中でも屋号を入れる事が可能なカードなので、公私混同を防ぐ事が出来ます!

カードフェイスには信頼と実績の象徴となるパルテノン神殿が描かれており、灰色の帯でビジネスカードである事がハッキリと分かるようになっています。

事業用カードの場合、流通系のカード(スーパーやデパートなどの提携)では格好付かないですよね・・

三井住友VISAカードは、日本のクレジットカードの中でも信頼&セキュリティー面に優れたクレジットカードなので特徴を含めて最適だと言えます。

貯まったポイントを有効活用できる!

年会費ポイント還元率ポイント交換
1,250円+税0.5%景品・各種ポイント・ギフトカード他

三井住友ビジネスカードは年会費が発生するクレジットカード(初年度無料)。

有料となるカードではありますが、経費として雑費や支払い手数料として計上できるので問題ありません。

ポイント還元率は0.5%と、お得なカードと比較すると一般的な還元率となる点は残念ではありますが、ポイントアップモールを活用する事でデメリットをカバーする事が出来ます。

三井住友VISAカードのポイントアップモール

三井住友VISAカードの会員であれば、ネットショッピングでポイントが大量に獲得できるポイントアップモールを利用する事が出来ます。

日常的に使いやすい、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどの有名ショップから、家電・パソコンなど事業向けでも使えるショップの獲得ポイントが、モール経由でUP。

ポイントが2倍~20倍!

効率的にポイントを貯める事が出来ます。

また、三井住友VISAカードの場合、貯まったポイントの活用方法も充実しているので、無駄がありません。

カード利用で貯まったポイントの使い道

ワールドプレゼントの景品カタログから、貯まったポイント数に応じた商品と交換する事が出来ます。

使い勝手の良いギフト券や家電商品・生活雑貨など選ぶ楽しみのある定番の使い道。

また、景品交換以外でも使い道が充実している点に注目!

各種ポイント移行

最近特に人気なのが、電子マネーや各ポイントプログラムとして利用する方法です。

ネットショッピングだけではなく、町のお買い物でも気軽に利用できる事から、無駄なく利用できる特徴を持っています。

三井住友ビジネスカードでのポイント移行は、とにかく自由度が高く節約にも最適なので、ポイントの恩恵を肌で感じられる点が人気と言えます。

ポイント移行使い道の例
nanacoセブンイレブン・イトーヨーカドー
楽天スーパーポイント楽天市場
Tポイントファミリーマート・Yahoo!ショッピング
dポイントローソン・ドコモ料金
WAONポイントイオン・ミニストップ
pontaポイントローソン・ケンタッキー
auポイントau料金
ANA・JALマイル特典航空券

更に!三井住友VISAカードの場合、究極の節約方法を利用する事も・・

貯まったポイントでふるさと納税

三井住友VISAカードで貯めたポイントは、ふるさと納税として活用する事も可能!

通常、景品などでの交換では商品を受け取って終わりですが、ふるさと納税の場合は翌年の所得税・住民税から控除される特徴があります。

ポイントで翌年の税金負担を軽く出来る!

選べる市町村が多い訳ではありませんが、少しでも負担を減らしたい個人事業主の方にはお得な使い道だと言えます。

三井住友ビジネスカードまとめ

三井住友ビジネスカード for Ownersは、後からでも支払い回数を変更できる!

開業間もない個人事業主の方におすすめなクレジットカード。

作りやすさが最大の特徴!

また、ポイントアップモールを活用する事で、カード払いでのポイントを最大20倍までUPできる特徴を持ち、ポイントの使い道がとにかく充実している点が◎。

事業専用のクレジットカードとして、しっかりとしたカードを持てるという点では他のカードには無い特徴だと言えます。

個人事業主の方で専用クレジットカードを探しているのであれば、このカード1択!

年会費ポイント還元率ポイント交換
1,250円+税0.5%景品・各種ポイント・ギフトカード他

当サイトでは、後から分割のサービスが利用できる便利なクレジットカードを豊富に紹介しておりますので、他の記事も参考にしてみて下さい。

おすすめの記事