にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

ENEOSでお得に使えるカードは?

ガソリンスタンド
ガソリンスタンドのシェア№1のENEOSでお得に使えるカードは?

どれを選ぶのが良いのか分からない!?ガソリン専用カード

毎月のガソリン代金を少しでも浮かしたい!?

でも、ガソリンスタンドでお得に使えるカードって、一体どれを選ぶのが一番得なの!?

ガソリンスタンドのシェア№1のENEOSだけを利用する人の場合でも4種類の選択肢が考えられます。

ENEOSでお得に使えるカードは?

ガソリンを入れる

カード名特徴デメリット
ENEOSカードS年会費無料
ENEOSのガソリンL/2円引き
お得度がガソリン価格に左右される
ENEOSカードPENEOSでのポイント還元率3%年会費1250円+税(初年度無料)
ENEOSカードCカード利用料金に応じたL/割引価格(1~7円)年会費1250円+税(初年度無料)
割引対象は月150Lまで
楽天カードENEOSでのポイント2倍
年会費無料
ETCカード年会費540円+税
貯まるのは楽天スーパーポイント



エネオスカードは3種類それぞれ違った特徴を持っている事もあり正直、特徴を見ただけではどれが一番良いのか?

分かりにくいので迷いう人も多い

また、ENEOSでポイント2倍になる楽天カード。

更には、専用カードでは無く、どこでも高還元率で利用出来るカードとの比較。

こうなると、具体的な数字を出すしか手立てはありません。

ENEOSで一番お得なカードは?

ガソリンがお得

(ENEOSでの利用で、1リッター当たり160円と仮定した場合の数値です)

※ENEOSカードCとPの年間合計割引額には、年会費を引いた金額を表示しています。

月額ガソリン料金5,000円10,000円20,000円30,000円50,000円
年間合計割引価格(ポイント)に年会費を引いた額
エネオスカードS750円1,500円3,000円4,500円7,500円
エネオスカードC-975円150円4,650円5,850円7,650円
エネオスカードP450円2,250円5,850円9,450円16,650円
楽天カード1,200円2,400円4,800円7,200円12,000円

利用する金額によって選択する事が重要

この表を見ると毎月5,000円~10,000円の方は楽天カードが最もお得!

毎月20,000円以上の場合はENEOSカードPという結果に。

しかし・・

この数字はENEOSの一般価格を対象とした、還元率を表した数字です。

ENEOSには、一般価格と会員価格が分かれており、会員価格の場合2~3円程度安い値段が設定されています。

ENEOSカードを利用した場合には会員価格になる店舗もあれば、一般価格の価格の店舗もあり、一概にどちらになるとは言えません。(現金会員のみ会員価格になる店舗もある事から)

楽天カードの場合はTカードとは併用出来ないカードに指定されているので、必ず一般価格という事になります。

つまり、利用する店舗でENEOSカードが会員価格になるのであれば、カードの特徴に加え2~3円程割引になるENEOSカードや、Tカードと併用できるカードの方が圧倒的にお得になるのです。

また、ENEOSカードSやCの様にリッター●円引きの様な割引方法の場合、ガソリン価格が安ければ安いほど割引率は高くなります。

ガソリン価格が変動した場合にはこの比較表も変わってくる事でしょう。

会員価格になった場合(楽天カードは一般価格)

月額ガソリン料金5,000円10,000円20,000円30,000円50,000円
年間合計割引価格(ポイント)に年会費を引いた額
エネオスカードS1,500円3,000円6,000円9,000円15,000円
エネオスカードC-225円1,650円7,650円10,350円15,150円
エネオスカードP1,200円3,750円11,850円15,450円24,150円
楽天カード1,200円2,400円4,800円7,200円12,000円

ガソリンスタンドでお得なカードのまとめ

🚗ENEOSカードS

ENEOSカードSは、年会費無料でENEOSのガソリン価格を請求時リッター2円引きの特徴を持ったカードです。

このカードの場合、毎月のガソリン利用額が一万円未満の小額利用の方に向いているカードです。

ENEOSのガソリン専用として使った場合、ポイントは付かないので、ポイント管理の必要が無い事から専用カードとして、分かりやすくおすすめ。

利用するENEOSが会員価格として利用出来る場合は、リッター4円~5円も安くなり、圧倒的な割引率を誇るカードとして実力を発揮します。


🚙ENEOSカードP

ENEOSカードPは、年会費1250円+税かかるもののENEOSでの給油はもちろん、洗車・オイル交換などの利用でも還元率3.0%のポイントを貯める事が出来ます。

毎月一万円以上の給油量が多い方や、給油以外でもENEOSを利用する方にお得なカード。

ENEOS会員価格が適用されるガソリンスタンドであれば、お得感も更にUPします。

ポイント有効期限は2年間、1000Pからの交換となり、キャッシュバックとしてもポイントを活用できます。


🚙ENEOSカードC

ENEOSカードCは、年会費1250円+税かかるものの、カード利用金額に応じた割引の特徴を持つカードです。

カード利用と言うのは、ENEOSに限らず全てのカード利用となる為、ガソリン以外でも利用する事により、割引率を高めることも可能です。

例えば、ENEOSでガソリンを毎月2万円利用し、その他ショッピングや公共料金の支払いで3万円以上利用する方の場合、リッター5円引きの割引が適用されます。

つまり、ガソリン専用カードとしてではなく、様々な支払いを含めて使う事によりガソリンを安く出来るカードなのです。

しかし、割引対象となるのは150L/月までなので、仮にリッター160円であれば、月に2万4千円以上ガソリンを入れる方にはおすすめ出来ません。
🚘楽天カード

ENEOSは楽天カードのポイントアップ対象店舗となっている為、ポイントアップ2倍の還元率2.0%で利用する事が出来ます。

しかし、楽天カードの場合はTカードとの併用は出来ないので注意が必要。

上記表のカードの中では唯一キャッシュバックが出来ないカードではありますが、ポイント利用では幅広い使い道が用意されている事から、あらゆるシーンで活躍できる万能カードです。

 

昭和シェル石油でお得に使えるカード

シェルPontaクレジットカード

シェルPontaクレジットカード


エッソ・ゼネラル・モービル・昭和シェル石油でお得に使えるカード

年会費ポイント還元率後から分割ポイント獲得
無料1.0%1,000円の利用ごと=2P
1.0%1.5%
一般加盟店エッソ
公共料金モービル
ゼネラル
昭和シェル石油

おすすめの記事